ご利用ガイド

●和泉塾(旧マンガde講座)とは?

本講座は診断士2次試験に特化した、多年度受験生が辿り着く「最後の手段」です。
「具体的なことは教えてもらえない」という経験をした方や、
「独学で頑張ったけど限界を感じた」方を対象としています。

本講座の様々なコンテンツを通じて
本試験会場でいつもと同じように解くための実力をつけて頂くための講座です。

文字ベースではメルマガやコネクト、
動画ベースではEラーニング版や10分講義、
添削ベースではCFBを通じて、あなたの理解を覚醒レベルまで高めて行きます。

予備校や独学では決して体験することのない世界であると確信しています。
圧倒的な2次の知見により、すべての2次メソッドを弱体化する存在でもあります。

もっと言えば、予備校と養成課程の中間にある存在、
と認識して頂ければわかりやすいと思います。

本格的にあなたの診断士脳を鍛えるための講座です。
あなたの思考が診断士に近づくほど、合格する可能性が高まることは
誰もが理解できるものとして考えています。
なぜなら、本講座の領域で講義を展開するのは、他社では不可能だからです。
――――――――――――

●本講座のメソッドについて

初見問題を80分でいつもと同じように解くため、ブロックを3つに分けています。

・情報整理=フローメソッド
・考えの整理=縦軸メソッド
・答案を書く⁼ABC展開と文章のECRS

既存メソッドは、メソッドと言う概念を教えていているだけで、
具体的に落とし込む解き方まで教えていません。
本講座は、具体的な解き方まで落とし込む全国トップレベルの2次講座と自負しています。
――――――――――――

●受講スタイルについて

4年に渡る有料講座の経験から、本講座のスタイルも変容しています。
また受講生の実態として、圧倒的に多忙な方が多いことから、
今では「スマホ」に「メルマガやクラウド」を通じた
文字ベースの講義を毎日配信するスタイルが主軸となっています。

その集大成が「メルマガコネクト」になっています。
1回数分でも2次の講義に触れることで、
受講生の「2次を解く地頭力」を鍛える方向にシフトしています。

以上のことから順番として

1)多忙な方・・・メルマガコネクト(文字ベース)で毎日スキマ時間でスマホ学習
2)時間を作れる方・・・Eラーニング版や10分講義(動画ベース)で理解を深める
3)2次に打ち込む方・・・希望者はCFB(添削)でブラッシュアップを継続する

3段階のカリキュラムによって合理的な2次学習を提供しています。
――――――――――――

●本講座のカリキュラムについて

物事には順番があります。下記のように展開しています。
【情報整理】
1)基本フロー・・・フロー12345の理解を与件文だけで行います
2)事例別フロー・・・事例別にカスタムしたフロー12345を学びます
3)設問フロー・・・与件だけで学んだフローを基に、今度は設問だけをフローに落とします
4)最終形フロー・・・設問から先に落としたフローに、事例別フローを落す完成形の情報整理を習得します

【その他補助】
5)文章のABC展開・・・診断士が書く文章構造を学んで頂きます
6)禁断のC社SP・・・事例3が苦手な方向けに全国で本講座だけが提供できる「コツ」を学んで頂きます
7)縦軸・・・事例企業の実情を踏まえた上で考え方を収束させる技術を学んで頂きます

【メール添削】
8)CFB・・・過去問を題材に、毎日1回、答案のフィードバックを行い最適解にたどり着いて頂きます
――――――――――――

●スタートアップ

時間に余裕のある方は、Eラーニング版から始めるのがベストですが、
仕事や家庭、1次で多忙な方は難しいと思います。

ですので本講座のスタートは、スマホで1日2回配信している
メルマガコネクトから始めるのがベターです。

また月額会員になると、10分動画や
その他のコンテンツも低価格で利用できるようになります。

まずはメルマガコネクトで学習を始めてから
動画系のコンテンツで理解を深めることを推奨しています。
――――――――――――

●受講するための準備

本講座はコンテンツ保護のため、
クラウドを使っています。

本講座の動画系やコネクトは、

Gメールでコピーガードを行える
グーグルドライブを使用しています。

ですので本講座を受講する方は
Gメールあるいは、グーグルアカウントに登録した
メールアドレスの事前登録が必須となります。

なお診断士を目指す方で
グーグルドライブ???怪しいぞ???という方は
リテラシーが相当低いと思いますので、むしろ本講座を受講しなくて大丈夫です。
―――――――――――

●まずは事前登録から

事前登録には

・あなたの本名
・メルマガ用のメールアドレス
・Gメールあるいはグーグルアカウント

この3点が必要になります。

なぜ本名が必要かと言うと理由は2つあります。

・予備校関係者の登録を防止するため
・決済時に登録したメールアドレス以外で決済するケースがあるため

メルマガ用とGメールを分けているのは
単純に2つにGメール以外でメルマガを受信したい方もいるためです。
―――――――――――

●事前登録後の流れ

事前登録をして頂いた後は、
当日23時までに登録して頂いたGメール宛に

事前登録用のフォルダにアクセスするためのメールが
グーグルから届きます。

ご確認の上、決済をして頂くと、
当日23時までに申込んで頂いたコネクト、
あるいはEラーニング版にアクセスするためのメールが届きます。

メルマガに関しましては、決済翌日の朝から届くようになります。

ただし、事前登録をして頂いた方には
一定期間、無料でメルマガをお試しで送信させて頂いております。
―――――――――――

●決済方法はPayPalによるクレジットカード決済

本講座の決済は、クレジットカードになります。
PayPalは日本ではさほど有名でないにせよ、世界で展開している決済サービスです。

マイページ登録すると、次回以降の決済は
メールアドレスとパスワードだけで完結するため、とても便利です。

なおセキュリティですが、この4年間、本講座で1度も事故は発生していませんのでご安心下さい。
―――――――――――

●解約および返金について

本講座の月額サービス「メルマガコネクト」及び「Eラーニング版」は
継続課金が前提であるものの、契約期間に縛りはありません。

ルールはただひとつ。
1度でも解約した方は、本講座の再受講を不可とする。という一点です。

月額サービス以外で購入された方は、
合格するまで視聴可能ですが、デジタルコンテンツである以上返金はありません。

まずは事前登録から始めて、敷居の低いメルマガコネクトから始めてみて下さい。

 

Posted by mangade