マンガde診断士 和泉塾 多年度受験生特化 診断士2次試験講座 

HOME

なぜマンガde診断士なの?

なぜマンガde診断士なの?「マンガ」を書いているの?と思う方も多いと思います。正直、現在はマンガを使っていませんし動画メインです。なのになぜ?と思う方のためにお伝えしますと、一番は「知名度」があるから「なくすのが勿体無い」という理由です。実際に「ああ、あのマンガの人ですね」と言われることも現実世界ではありますので、もはや消すことが出来ません。僕も「はい、マンガの人です」と答えますし、あのマンガの中の人ということで、この「中野ヒト」さんも生まれました。

とはいえ、やはり2次試験をマンガを書いたことが全ての始まりです。今はマンガを書いていないものの、無くせないからニュアンスだけ残しています。まさか講座を作って10年も経つとは思いませんでしたが、あれから10年というのも何だか不思議な気持ちです。もちろん、売上あってこその継続ですので、これまで受講して頂いた全ての人に感謝です。あと10年、この講座は続くと思いますが、もっと良くしていくことが当面の目標です。

↓ これが全ての始まりです。

2024/07/19 次の10年へ

コメントはまだありません

2024/07/19 次の10年へ 本日、和泉塾は誕生日でございまして10歳になりました。ひとえに皆様のおかげでございます。いつもありがとうございます。あと10年は頑張りますので、よろしくお願いいたします。

Read More »

2024/07/14 情報整理の工数と時間を減らす

コメントはまだありません

2024/07/14   情報整理の工数と時間を減らす 2次試験はたったの80分で、初めて見る事例を4つ解くことになります。本試験は重圧も高く、非日常な空間ですので、うまく行く行かないは紙一重の世界です。それゆえ合格する…

Read More »

2024/07/13      合格の鍵を握る2次の考え方

コメントはまだありません

2024/07/13      合格の鍵を握る2次の考え方 この講座ではよく、上流・中流・下流という言葉を使います。ものごとは上から下に流れますよ、という意味です。2次試験に置き換えると、上流のてっぺんが合っていないと、…

Read More »
error: Content is protected !!
上部へスクロール